2008年11月10日

奈良旅手帖2009届く


11/5、待ちに待った奈良旅手帖2009が届きましたぴかぴか(新しい)

P1060032.jpgP1060025.jpg
              表                             裏



奈良旅手帖とは?

スケジュール帳の機能を兼ね備えながらも、

奈良を旅する人のワガママな要求にもバッチリ応えてくれる

2009年初めて発行される、全く新しいタイプの旅手帖なのです!!


<スケジュール機能編>

P1060022.jpg

見開き2週間です。持ち歩くスケジュール帳としてはこれくらいで充分です!

P1060019.jpg

季節に応じた万葉歌が添えられているところが、奈良旅手帖ならでは。




<旅手帖編>

奈良に限らずでしょうが、旅行中は、その時々で

いろいろな情報が必要になったりします。



Q.どこかでおもしろそうな行事やってないかな?
  日の出、日の入りの奈良を撮りたい!だいたいの時間は?

A.スケジュール欄の行事情報、日の出・日の入り時間を見ればバッチリ!
  
P1060031.jpg





Q.今の時期、どこに行けばどんな花が見られるのかな?

A.各月のお花情報をご覧下さい。
  どこでどんなお花が見頃を迎えているか、すぐわかります!
  P1060021.jpg





Q.あのお寺、何時まで拝観できるかな?拝観料は?
  身障者用トイレのあるお寺はどこ?

A.神社・仏閣情報ページには、拝観時間・拝観料等の情報をはじめ、
  身障者用トイレの案内もあります。
  P1060030.jpg




Q.どこでどんな御朱印がいただけるの?

A.御朱印情報ページをご覧下さい。
  P1060027.jpg





Q.チェックアウト後の観光、今から行く駅、ロッカーあるかな?

A.コインロッカー情報ページには、
  駅コインロッカーの有無が、各路線毎に掲載されています。
  P1060023.jpg





Q.ココに行きたい!けど、どの電車に乗ればいい?

A.コンパクトで見やすい路線情報載ってます。
  P1060024.jpg




Q.早朝から観光したいのに、ホテルの朝食は遅い!
  朝早くから開いてる飲食店は?

A.早朝営業チェーン店情報ページには、JR奈良駅付近および
  近鉄奈良駅付近の早朝営業のお店の情報が載っています。
  P1060028.jpg



これだけの機能を兼ね備えたスケジュール帳もガイドブックも、

他にはありません。



そしてなによりスゴイのは、

この手帖が全くの個人の発行による手作り手帖であるということです!!




こんな手帖ないかなぁ、ないなぁ、なら作っちゃえ!ということで、

できちゃったのがこの手帖というわけです。

制作者は、奈良を愛するあさみさんという女性(奈良在住ではない)。

mixi「奈良を旅する」コミュニティ(そえ果も参加しています)と連動し、

コミュ参加者からの生きた情報がふんだんに取り入れられています。

だからこそ、これだけの実用性を兼ね備えた手帖ができたわけですねっ!




奈良旅手帖2009は、原則的にweb上の通信販売(頒布)のみです。

奈良市内には、店頭に置いて下さっているお店もいくつかあるようですが。

詳しくは、コチラ↓をご覧下さい。


奈良旅手帖 通販サイト
http://naratabi.web.fc2.com/



そして、よかったら購入して下さい!!

そしたら2010年版も発行できます(^^)

私はもうすでに2010年版も購入することを決めています(!)から、

2009年版が売れてもらわないと困ります(笑)。




2009年からは、「この手帖を携えて」奈良に行き、

新しい奈良の魅力を発見したいと思います。楽しみるんるん

posted by そえ果 at 18:22| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 奈良にあくがる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109385509
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

奈良旅手帖を推す
Excerpt: 発注しておりました一冊の手帳が、夕刻届きました。 『奈良旅手帖2009』 ネット上で縁あって知己となった生駒あさみさんが中心と なって作られた、奈良の寺社を訪ね歩く際のハンドブックと なるB6版の..
Weblog: 煩凡亭日乗
Tracked: 2008-11-10 21:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。