2008年08月21日

当たった!

知れば知るほど奈良はおもしろいというキャンペーンがあります。
年に4回ほどガイドブック(無料)が発行されていて、奈良の至るところで手に入ります。
奈良ファン倶楽部会員には、この雑誌が発刊されるたびに郵送で送られて来るのですが、
その雑誌の綴じ込みハガキの懸賞に当選しました!

P1050658.jpg

何が当たったのかというと・・・

プレゼント名: 當麻曼陀羅線書百分之一図 一セット

提     供: 當麻寺中之坊

當麻曼陀羅とは當麻寺のご本尊で、中将姫が阿弥陀さまのおられる極楽浄土の光景を
五色の蓮の糸によって織ったという伝説の曼陀羅です。
折口信夫の「死者の書」のモチーフにもなっています。

懸賞に当たるなんて、久しぶり〜〜!
嬉しい限りですっ!!

早速、私の部屋の西側の壁に貼ってみました。
P1050643.jpg
私はこの壁のすぐ下で寝ます。

P1050644.jpg
阿弥陀さまに見守られて、眠りにつく。
あー、極楽浄土に行けそう(笑)。


この2〜3日後、新しいガイドブック(2008年秋号)が届きました。
それに、奈良大和路カレンダー2009の案内が同封されていました!
来年は、白鳳・天平期の仏像特集だそうです!!
うぉぉぉ〜〜〜!買わなきゃ!!(笑)
それにしても、もう来年のカレンダーの案内が来る、そんな季節なんだなぁぁ。
posted by そえ果 at 00:00| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良にあくがる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106023110
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。