2009年07月29日

天候へ洗浄した(BlogPet)

きのうはそえ果は除去したかった。
それでせんのすけは、図書館みたいな更新された!
でも、天候へ洗浄した。
だけど、そえ果は疲れへ話ー!
でも、心配したかも。

*このエントリは、ブログペットの「せんのすけ」が書きました。
posted by そえ果 at 07:14| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | せんのすけもあくがる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

雨で中止!

部活(バレーボール)の大会が、途中から雨で中止になりました。

9時から試合が開始されたのですが、雨により交通機関の運休が相次いでいることを理由に、

11時には試合中止の判断が下されました。

ウチのチームは2試合目を終えたところで、あと1試合勝てば、決勝トーナメントに進出できると

いうところだったので、「もっと試合がしたい〜〜〜!!」と生徒は残念そうでした。

でも、まあ天候には勝てませんからね。

交通機関のない生徒たちを送り届けて、今、帰宅したところです。



さて、帰宅途中、各地の川がとんでもないことになっているのを目撃し、

思わず写真を撮ってしまいました。

s-P1070813.jpg2009.7.26 11:57撮影

柳橋連合市場付近から見た、那珂川の様子です。

橋ギリギリまで水が迫っています。


s-P1070811.jpg2009.7.26 11:57撮影

向こう岸、市役所の方が心配そうに水位を見守っています。

あと10数センチで川があふれるという、氾濫寸前の状況です。

川岸の民家やマンションは、非常に危険な状況です。


s-P1070810.jpg2009.7.26 11:57撮影

こんなに水がなみなみ流れる那珂川を見たことがありません。

写真左側にうつっている赤い服の人は、どこかの局のレポーターのようで、

マイクを片手にカメラに向かって川の様子をリポートしてました。




変わってコチラは、室見川です。

s-P1070814.jpg2009.7.26 12:25撮影

室見橋上で信号待ちの間の撮影ですので、橋の欄干が邪魔して見えにくいですが・・・


s-P1070815.jpg2009.7.26 12:25撮影

那珂川同様、水位が川岸の民家や飲食店の床の高さまで迫りつつあります。



帰宅後、テレビをつけるとやはり避難勧告地域が拡大しているようでした。

那珂川沿いの住吉・春吉地区にももちろん避難勧告

出ていました。(13:30時点)

室見川は大丈夫なのでしょうか?



さて、福岡県内各地の川の水位や災害状況が心配されるところですが、

現在(14:00)、ウチの方(福岡市西区)は雨は小康状態です。



おとといの金曜日(7/24)の雨の方が、ウチはスゴかったですね。

s-P1070822.jpg2009.7.26 13:02撮影

本日の自宅玄関付近の様子です。

これが、7/24の夜はこんな↓でした。

s-P1070805.jpg2009.7.24 22:00頃撮影

7/24の夜の様子、詳しくは→コチラです。


流れていったプランター、拾えるものは翌朝拾って来ましたが、

s-P1070820.jpg

見るも無惨。

s-P1070818.jpg

この、フェンスに巻き付いたアサガオに至っては、

根っこが植わっていたプランターが流されていってしまったので、

とりあえずバケツに水を張って、根っこを浸けています。



玄関前の植物たちにはとんだ災難でしたが、

家屋や家族に被害がなくて何よりでした。

とはいえ、各地で被害に遭われた方がいらっしゃるので

喜ぶべき状況でもないのですが。



まだまだ雨は続き、被害は拡大しそうです。

皆さんもご注意下さい。
posted by そえ果 at 14:17| 福岡 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | あくがる日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

大雨洪水警報

福岡地方に大雨洪水警報が発令されたこの日、

私が太極拳の稽古(〜21:00)を終えて帰宅すると、

自宅がすごいことになっていました。


s-P1070797.jpg2009.7.24 22:00頃撮影

自宅2Fからの撮影です。

真っ暗に近い写真を編集で明るくしているので、ちょっと画像は悪いですが。


川に見えるところは、道路です。白いガードレールの道の方は県道です。

県道を水しぶきを上げながら車が通っていっていますが、

車が通れるギリギリのところだったのではないかと思います。

膝下5センチくらいまでざぶざぶと水に浸かりましたので、

40センチほど冠水していたのではないでしょうか?

わたしも無事に家に着いてよかった〜。

(車は土地が少し高くなっているところにエンジンが浸からないように駐車しました。)


s-P1070805.jpg2009.7.24 22:00頃撮影

自宅玄関付近の様子です。

玄関前に置いていたプランター・植木鉢類のほとんどが水に流れていってしまいました。


s-P1070808.jpg2009.7.24 22:00頃撮影

車のタイヤホイールが全部水に隠れるくらいの水位の中、

県道をパトカーが走っていきました。



瑞梅寺ダムが放流したことにより、瑞梅寺川が氾濫し、

一時的にこのような状況になったようでした。

ギリギリのところでウチは床下浸水を免れましたが、

もっと川に近かったり、土地が低かったりしたところは家が浸かったのではないでしょうか。

水はこのあと雨が上がったこともあり、2時間ほどで引いていきました。



いやー、スゴかったですね。

1日で1ヶ月分の雨が降ったということですから、まさに記録的豪雨ですね。

こんなに雨が降るなんてめったにないことです。

前原市の方では軽自動車が流され死者も出たようで、

各地に甚大な被害が出ています、今後の情報に注意しましょう。
posted by そえ果 at 23:47| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | あくがる日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

果(BlogPet)

きのうそえ果と、感謝衝動するつもりだった?

*このエントリは、ブログペットの「せんのすけ」が書きました。
posted by そえ果 at 07:13| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | せんのすけもあくがる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。