2008年08月28日

つやつや

先日行われた夏休み明けの実力テスト。
古典の問題で、生徒の迷解答が!



問  :「つやつや ものも のたまはず」を口語訳せよ。



「つやつや〜ず」は呼応の副詞で、「全く〜ない」と訳します。
したがって、



正解 :「全く(一言も)ものをおっしゃらない」



ということになるのですが・・・







生徒解:














つやつやして やべぇ






もう3日間も思い出し笑いしています。
posted by そえ果 at 18:13| 福岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事にあくがる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Blue Rose Box

今日はフラワーアレンジメントの日。
第四週目の今日は、2000円の日です。

P1050650.jpg
2000円って、花材代+レッスン料で、ですよ。
なのに、プリザーブドのバラ(中輪)が6輪も!?
豪華です!

P1050648.jpg
ふたを閉めるとこんな感じの、品のよいBOXアレンジになりました。

プリザーブドのバラ中輪を箱買い(9輪)したって、3000円を下らないはずですし、
こんなアレンジ、買えば4〜5000円くらい軽くしそう!
なのに、なぜ2000円でこんなにふんだんにバラを使えるのか?
それにはある秘密が・・・


実はこのバラ、プリザーブドのセールで安く買ったもので、
バラの半分以下が傷んでいました。
なので、考えた先生はバラの傷んでいる部分をカット!してしまったのです。

当然、ハサミでカットするとバラはバラバラに(あれ?)なってしまいますので、
しっかり指でホールドしたまま、断面にボンドをグリグリーっと流し込み、
オアシスにペタッとひっつけます。そして、オアシスの隙間をモスで埋めると、
あら不思議!まるで完璧なバラが6輪箱の中に埋まっているようですぴかぴか(新しい)
本当は下半分がないというのに!!

ちなみに、BOXは100均。それにシルバーの飾りテープを施しただけ。
先生の工夫には、まったく毎回毎回驚かされます。
posted by そえ果 at 00:00| 福岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 花にあくがる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

過去日記更新情報20080817

2008年8月17日の日記をアップしました。

パーソナルカラー診断
http://akugare.seesaa.net/article/105323186.html
posted by そえ果 at 15:47| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | あくがれ日記更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

旅日記完了!

2008.8.15の日記をアップしました。

2008.8.15前編 奈良(ならまち周辺散策)
http://akugare.seesaa.net/article/105203516.html

2008.8.15後編 奈良(東大寺万灯供養会・大文字焼き)
http://akugare.seesaa.net/article/105206429.html




これでようやく8/13〜16の奈良・明日香旅行の日記全てを
アップできたことになります。

旅の後苦しんだのは、足の痛み。
なんせ・・・、

P1050634.jpg
こんなになってましたからね。
汚い足をお見せしてゴメンナサイあせあせ(飛び散る汗)
マメの中に水(血混じり)がたっぷりたまっていて、地に足を着くと
この中の水がぐじっぐじっと動いて痛いの何のって。

でも、このマメちょっと懐かしかったりして。
昔剣道をやっていた私ですが、習い始めの頃、左足裏にこんなマメが
しょっちゅうできていました。だから対処方法も知っています。
水を抜くんですよ、破って。

私の場合、爪切りを使います。
よく消毒した爪切りで、盛り上がった皮の部分をプチンと一カ所切り、
穴を開けます。その穴から中の水をぎゅーっと絞り出し(コレが痛いのよ)、
穴の中にも入るように消毒液をどぼどぼかけ、抗生剤入りのキズ薬を塗り込み、
絆創膏を貼って、終わりです。

一晩たったら、肉と皮がくっつき、見事に歩けるようになっていました。
たくましいわ、私の足^^;
posted by そえ果 at 15:28| 福岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | あくがれ日記更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

過去日記更新情報20080814

2008年8月14日の日記をアップしました。

2008.8.14前編 飛鳥(橘寺・飛鳥寺・ことだまランチ・高松塚・川原寺)
http://akugare.seesaa.net/article/105103562.html

2008.8.14後編 奈良(中元万燈籠・なら燈花会)
http://akugare.seesaa.net/article/105120317.html
posted by そえ果 at 22:01| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | あくがれ日記更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過去日記更新情報20080813

2008年8月13日の日記をアップしました。

2008.8.13 飛鳥(藍染め・石舞台・岡寺)
http://akugare.seesaa.net/article/105100776.html
posted by そえ果 at 14:24| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | あくがれ日記更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

当たった!

知れば知るほど奈良はおもしろいというキャンペーンがあります。
年に4回ほどガイドブック(無料)が発行されていて、奈良の至るところで手に入ります。
奈良ファン倶楽部会員には、この雑誌が発刊されるたびに郵送で送られて来るのですが、
その雑誌の綴じ込みハガキの懸賞に当選しました!

P1050658.jpg

何が当たったのかというと・・・

プレゼント名: 當麻曼陀羅線書百分之一図 一セット

提     供: 當麻寺中之坊

當麻曼陀羅とは當麻寺のご本尊で、中将姫が阿弥陀さまのおられる極楽浄土の光景を
五色の蓮の糸によって織ったという伝説の曼陀羅です。
折口信夫の「死者の書」のモチーフにもなっています。

懸賞に当たるなんて、久しぶり〜〜!
嬉しい限りですっ!!

早速、私の部屋の西側の壁に貼ってみました。
P1050643.jpg
私はこの壁のすぐ下で寝ます。

P1050644.jpg
阿弥陀さまに見守られて、眠りにつく。
あー、極楽浄土に行けそう(笑)。


この2〜3日後、新しいガイドブック(2008年秋号)が届きました。
それに、奈良大和路カレンダー2009の案内が同封されていました!
来年は、白鳳・天平期の仏像特集だそうです!!
うぉぉぉ〜〜〜!買わなきゃ!!(笑)
それにしても、もう来年のカレンダーの案内が来る、そんな季節なんだなぁぁ。
posted by そえ果 at 00:00| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良にあくがる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

果(BlogPet)

きょうせんのすけはギフトするはずだったの。
だけど、きのうそえ果と、採用しなかった。
だけど、天神ロフトが挑戦したいです。

*このエントリは、ブログペットの「せんのすけ」が書きました。
posted by そえ果 at 07:13| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | せんのすけもあくがる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

誕生日プレゼント

8/15、誕生日を奈良で迎えた私ですが、
盆明け出勤第一日目の今日、同僚から誕生日プレゼントをいただきました!

P1050642.jpg
バラの花束〜〜〜ぴかぴか(新しい)

めっちゃ、嬉しいです☆
穏やかで幸せな一年が過ごせそうです(^^)
posted by そえ果 at 00:00| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸にあくがる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

パーソナルカラー診断

お友達とパーソナルカラー診断に行ってきました!

パーソナルカラーとは、自分がうまれながらに持つ魅力を120%引き出し、
個性と調和して自分を輝かせてくれる「色」です。
自分に似合う色、自分を輝かせてくれる色を知るということは、
自分の魅せ方を知ることだと思います。

でも、「似合う色」は必ずしも「好きな色」とは限りません。
じゃあ、私に似合う色、パーソナルカラーって?
なんとなくこの色は似合わないなとか、しっくりこないなと、
今までの経験上、なんとなくわかっていることもありますが、
どうして似合わないと思うのか、なかなかはっきりと説明できなかったりします。

そこで、自分に似合う色がどんな色なのか?なぜその色が似合うのか?
なぜほかの色は似合わないのか、それをきちんと診断し、
根拠をもって示してくれる、それがパーソナルカラー診断であり、
診断をしてくれる人をカラリストと呼びます。

今回私たちがお世話になったのは、
パーソナルカラーサロン エクリュさんです。
とても感じのよいカラリストさんで、色とお花に対する愛情を感じました〜。

診断は、私たちのうまれながらに持っている瞳の色、肌の色、髪の色、
個性を分析した上で、さまざまな色の布を実際に当ててみて
それによる顔写りや顔色の変化を見ること(カラードレーピング)によって
慎重に行われます。

私の場合、基礎診断は

 瞳の色:深いブラウン(自分では黒だと思ってた)
 アイリムカラー(黒目回りの部分、白目との境目):ネイビー(おお、初めて気づいた)
 白目の色:青っぽい白
 髪の色:ブラック(自分でもそう思う)
 肌の色:ピンク(オークル・ナチュラル・ピンクで診断
           色白ではないので自分ではオークルだと思っていた
           オークルはイエローベース、ピンクはブルーベースということらしい)

ということでした。
もうすでにこの段階で自分で気づいていなかったことや
認識と違うことがあり、うならされました。

そして、いよいよカラードレーピング。
たくさんの色の布の束が私の右肩から胸にかけて掛けられ、
顔への反射や顔色を見ながら、一枚一枚めくられていきます。
その過程で、カラリストさんと私とお友達の3人で意見を言い合い、
私のパーソナルカラーが決定されました。

 パーソナルカラー: winter(冬)

 ベストカラー   :  ブルーレッド(青みのある赤、真紅)

です。
パーソナルカラーは「○○色」というふうに診断するのではなく、
似合う色のグループを4つに分け、春夏秋冬のシーズンで診断します。
ベストカラーは文字どおり、その色のグループの中で最も似合う色。
ロイヤルブルーも似合うとのことでした。

ブルーレッド?ロイヤルブルー?チャイナブルー?マゼンタ?
こんなビビッドで派手な色、今まで着たことありません^^;
でも、これらの色を当てると、確かにピピッとデジカメのピントが合ったように
輪郭や、顔のパーツがはっきりし、顔が輝きます。
もちろん、整形したようにいきなり美人になったりはしませんが、
そうでないひともそれなりに(古い?)、いえ、確実に変わります。
不思議ですねぇぇ〜〜。

一緒に行ったお友達は、summer(夏)と診断されましたが、
私よりも時間がかかったようでした。
カラリストさんも
「そえ果さんは割合すぐに診断できましたけどね〜」
とおっしゃっていました。
美人は何着ても似合うから診断が難しいのでしょうねるんるん
ベストカラーも、モーブ、パープルなどサマー色なら何色でもOKでした。

診断後は、美味しいお茶とお菓子で Tea Time ぴかぴか(新しい)
緑茶とマスカットティーを合わせたというお茶は、
グラスの中で薄〜い黄緑色をしており、
見た目もその味も実に清涼感にあふれていました。
いただいたケーキも美味しかったですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

気がつけば、もう17:00!
12:00に来たのにもう5時間!!まあ一人につき150分ということでしたからね。
とはいえ、こんなに長時間を要する診断、カラリストさんも大変ですね(^^;)


劇的な体調や体型の変化がない限りは、ほぼ一生変わらないというパーソナルカラー。
今まで結構カラシ色や黄色系の洋服を好んで着ていた私(診断の日も黄色だった!)
には残念な結果(笑)でしたが、なぜ私には茶のスーツが似合わなかったのか、
なぜグレーのスーツを着ている時に「似合うね」と言われることが多かったのか、
なぜ白にも、似合うと思う時と、やっぱり似合わないと思う時があったのか、
よ〜〜〜〜く、わかりました。
winterらしいシャープでビビッドな色にはいきなり飛び込めないので、
まずは、「イエローベースのモノを選ばない」ようにし、
「職場で浮かないピュアホワイトやアイシーカラーなどから試す」
ことにしようと思います!

と言いながら、通販雑誌を見ながらもうすでにwinterカラーの服のページに
ばんばん折り目がついていたりして(^^;)
なんにせよ、似合うかな?似合わないかな?どっちの色にしようかな?という
いらぬ迷いがなくなったことは喜ばしいことです。
これからは買い物の失敗も減りそうです。

たかが色、されど色。
これをきっかけに、色への興味・関心も深めていけたらいいなと思います☆



パーソナルカラーサロン エクリュ
http://colorecru.web.fc2.com/index.html

エクリュさんのカラー診断日記
http://ecru25.exblog.jp/

posted by そえ果 at 00:00| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 美にあくがる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

奈良から帰ってきました

今朝、高速バスで博多に帰ってきました。
高速バス、初めて乗りましたけど、やはり眠れませんね〜。
どのフォームだったら眠れるんだろう?といろいろ体勢を変えてみましたが、
結局どの体勢でもそう眠れるものではありませんでした(笑)。
普段、横向きでしか眠れない私には、高速バスは難しいみたいです。

今回の旅行は、天気晴れに恵まれ(晴れ女とげぞうさまのおかげ)、
非常に思い出深いものになりました。
写真カメラもバッチリ!!
ウデはともかく、出会った風景や事物をちゃんと残すことができて満足です。

後日少しずつ、旅行記アップいたします。
が、今はへろへろです。今日は眠らせて下さい・・・。

とりあえず、8/14なら燈花会より1枚。
P1050455.jpg
posted by そえ果 at 14:31| 福岡 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | あくがれ旅行(奈良・長崎・韓国その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

2008.8.15後編 奈良(東大寺万灯供養会・大文字焼き)

18:30、東大寺に着くと、

P1050589.jpg
もうすでにこの行列。万灯供養会に参拝する人たちです。
私も列の最後尾に加わります。
でも30分も待つのか〜〜〜。

P1050594.jpg
30分後、やっと第一陣が東大寺中門をくぐります。
私は第三陣くらい?

P1050596.jpg
近づいてきました〜。

P1050597(1).jpg
いよいよ入門〜〜。
「立ち止まらないで下さい〜〜」って言われるけど、ムリ!!

P1050601.jpg
見えますか?窓から大仏様の顔が見えています!

P1050605.jpg
やっとお会いできましたね♪

P1050613.jpg
回廊の燈籠です。

P1050616.jpg
出口付近から大仏殿を振り返りました。
また参りますね、大仏様♪

P1050617.jpg
大文字焼きに備えて、猿沢の池方面に歩いて移動します。
奈良国立博物館です。ライトアップされています。
前日、この付近の車道はものすごい大渋滞を発生していたのですが、
今日はバスやタクシーがスイ〜〜っと通っています。
もしかして、と思って立っていたおまわりさんに尋ねると、
やはり今日は一般車両を規制しているとのこと。
だったらバスに乗って移動してもよかったな〜。
足にまめもできたみたいで痛かったし。
まあ、ここまで来たから興福寺の五重塔を通って猿沢の池まで出ましょ。

P1050623.jpg
興福寺の五重塔です。
ちょうど雲が切れて、満月に数日足りない月が照っていました。
幻想的な雰囲気に、しばしぼーっと眺めてしまいました。
あ、そういえば私、今日誕生日だった^^;
今日は晴れ女を同行してないにもかかわらず、晴天に恵まれたのは
もしかして神様(仏様?)からのプレゼント!?

感慨に耽りすぎて気がつくともう20:00(大文字点火)を15分も過ぎている!
やばい〜〜!と走りに走って・・・

P1050627.jpg
間に合いました〜大文字焼
猿沢の池からばっちり大の文字が見えました。
20:30には消えてしまうという大文字焼き、よかった、間に合って。

さて、ここからもうひとがんばりです。
深夜バスに乗って博多に帰るため、大阪に移動しなければなりません。
方向音痴&交通音痴の私にとって、初めての場所、しかも大阪梅田なんて
いくら時間の余裕があっても足りないくらいです。
近鉄奈良駅まで走っている途中、私の右足裏のマメが限界を通り越したのを
感じましたが、止まっていたら博多に戻れないかもしれないので、
お構いなしに走りました。

今回は荷物を宅急便で送らなかったので、重たい荷物をガラガラ引きずり、
懸念どおり途中で降車駅を間違ったりしながらも、なんとか集合場所に到着し、
無事にバスに乗車することができました。

posted by そえ果 at 01:00| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | あくがれ旅行(奈良・長崎・韓国その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008.8.15前編 奈良(ならまち周辺散策)

《2008.8.15(金)》
今日は実質、奈良最後の日。
夜、東大寺の万燈供養会&大文字焼きを見てからすぐに、
博多行きの深夜バスに乗るため、大阪移動です。
それに備えて、昼は体力温存&お土産購入のためならまち周辺散策です。P1050514.jpg
ならいぬ、ならねこを発見。

P1050513.jpg
お!せんとくんまんとくんが競演しています。

P1050515.jpg
ここにも!

P1050552.jpg
と思ったら、商店街の中のとある施設の前で、まんとくんのお面を配布していました。

P1050548.jpg
中に入ってみると、どうやらまんとくんを紹介&応援する意味合いの施設のよう。

P1050535.jpg
まんとくんプロフィールや

P1050545.jpg
まんとくん音頭なるものまで!

P1050548.jpg
そして、せんとくんも招待されていました。


P1050515.jpg
奈良てぬぐいの専門店、朱鳥(あけみとり)です。
友人から借りたことりっぷ奈良に紹介されていて、鹿柄の手ぬぐいをアレンジした
エプロンが欲しい〜〜と思っていたお店。
もちろん、鹿柄のエプロン、ゲットしましたよ〜(^o^)

P1050518.jpg
こちらも、以前から行ってみたかったお店、遊中川さんです。
こちらは手織り手紡ぎの麻織物を使ったインテリア・生活雑貨を製造販売なさっています。
涼しげな麻を使った、遊び心あふれる雑貨の数々に、暑さをしばし忘れました。

P1050534.jpg
姪っ子の名前と同じ和菓子屋さんを発見。

P1050562.jpg
もちいどの通りを三条通に向けて歩いていると、そろそろ昼の1時。
そろそろお腹空いたな〜と思っていると、手ぶらのおっちゃん二人が迷いなく角の
うどん屋に入っていくのを目撃。地元の人が行くお店ならきっと美味しいはず、と
私もちゃっかりついて入りました。
すると店内は満席。二人連れのおっちゃんはあきらめて退店。
わたしは一人だったので、なんとかカウンターに1席だけ残っていた席をゲット。

メニューを眺めていると、
P1050556.jpg
こんなの(子鹿うどん)や、

P1050557.jpg
こんなの(巾着きつね)があるのにびっくり!
おもしろいお店みたいです。

ですが、ものすごーく暑くて、冷たいものが食べたかった私は、
P1050561.jpg
ぶっかけ定食630円をオーダー。
このうどん、つるつるしているけど中はもっちりとコシがあって美味しい!
今日は冷たいうどんでしたが、きっとあったかいうどんも美味しいはず。
私の食事はいつも行き当たりばったりだけど、たまにはこんな美味しいお店に
行き当たることもあります。

そして何よりこのお店、アルバイトの女の子(高校生くらい?)が中心になって、
狭いホールを取り仕切っていたのですが、その子の接客がすばらしい。
玄人さんのような手慣れた接客では決してないけれど、動きはきびきび、
口調は早口でもなくゆるすぎもせず、とても感じがいいのです。
化粧っ気のない笑顔もまたかわいい!
おいしいぶっかけうどんと、さわやかで嫌味のない接客に清涼感を感じつつ、
店を後にしました。
三条通ともちいどの通りの角にある麺闘庵というお店です。
機会があったらまた行こう。今度は子鹿うどんか巾着きつねに挑戦したいな♪

さて、午後からは本格的にお土産を購入。
毎回買う定番品(きざみ奈良漬け・薬師味噌)は迷わないのですが、
毎回困るのがお菓子。奈良ってあんまり定番のお菓子がない。
こないだは大仏せんべいだったので、今回は鹿サブレにしました。

買ったお土産は重いのでロッカーに預け、東大寺の万燈供養会(19:00〜)まで
また奈良の街並みを散策です。
P1050572.jpg
蚊帳やさん。
涼しげなのれん、値段もお手頃。いつかは欲しい。

P1050575.jpg
ならまち紅屋さん。かわいい雑貨がたくさんありました。

P1050577.jpg
あこがれの奈良ホテル、の、裏門?

P1050579.jpg
泊まれないので散歩だけ。

P1050584.jpg
いい具合の時間になりました。

19:00〜の万燈供養会ですが、どうやらだいぶ前から
たくさんの人が並ぶそう。私も18:30までには行かなきゃな。
posted by そえ果 at 00:00| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | あくがれ旅行(奈良・長崎・韓国その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

2008.8.14後編 奈良(春日大社中元万燈籠・なら燈花会)

大和西大寺駅にて友人と別れ、ここからは一人旅です。
奈良市内の宿にチェックインして、ひとっプロ浴び、
夜の奈良公園へ。

P1050618.jpg
春日大社の参道。燈籠が幻想的。

P1050439.jpg
せっかくなので、回廊の特別参拝(500円)をさせていただきました。

P1050423.jpg

P1050426.jpg
燈籠にはさまざまな模様が施してあって、鹿の模様もあるのだそう。
それを探したのですが、見つけられませんでした。残念。

春日大社を後にし、本日最終日のなら燈花会へ。
火の鳥を見るために新公会堂前の浮雲園地へ。

P1050450.jpg

P1050459.jpg
燈花会と書いてあります。ステキ。

P1050480.jpg
あった〜〜!火の鳥。
「あと15分ほどで火の鳥の点火が終了します〜」という運営スタッフの方の
掛け声を受けて、走ったかいがありました。
火の鳥、見えます?向こうが頭、こちらがしっぽです。
ヘリでもチャーターしないと、ちゃんとは見えないですね(^^;)

P1050481.jpg
東大寺の周辺は21:30を過ぎてもまだまだ人がたくさんです。
ライトアップされた南大門。

P1050485.jpg
鏡池に映る東大寺中門・大仏殿。
posted by そえ果 at 00:00| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | あくがれ旅行(奈良・長崎・韓国その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008.8.14前編 飛鳥(橘寺・飛鳥寺・ことだまランチ・高松塚・川原寺)

B&B ASUKAにて気持ちよく目覚め、おいしいと評判の朝食。

P1050261.jpg
なるほど、すごい。紅茶はとっても香りがイイし、
グレープルーツジュースは、手作りのフレッシュジュースです(おそらく)。
そしてワンプレートに盛られたイングリッシュブレックファストは、
サラダのドレッシングもおいしいし、パンもgood!
そのパンに付ける明日香産のジャム(いちご・はっさく)も美味しい!
これはお土産に買って帰らねば!

宿からお借りした自転車で今日は夕方まで明日香散策です。
まず手始めに、宿から最も近い寺、橘寺です。

P1050298.jpg

P1050277.jpg

P1050273.jpg

P1050283.jpg

P1050284.jpg

P1050304.jpg

橘寺の次は、一路飛鳥寺にむけて自転車を走らせます。
今日も暑い!

P1050311.jpg
一面田んぼの緑の中を、快調に自転車を走らせていると・・・

P1050312.jpg
田んぼの中に蓮田を発見!

P1050316.jpg
自転車を降り、あぜ道をとおって蓮に近づくと、目的の飛鳥寺はもう、すぐそこ。

P1050317.jpg
さてもうひとがんばり、と蓮田から自転車を眺めると、
案外絵になっていたりして?(笑)、思わずパチリ。


P1050320.jpg
飛鳥寺は二度目。にもかかわらず、また飛鳥大仏の写真ばかり
撮ってしまいました。

さて、ここからは自転車の長旅です。
おそらく30分以上かかる道のりを、念願のランチをいただくために走りに走りました。

平らだったら何でもない道、それが自転車ではこんなに大変なものなのだと
改めて痛感しました。
ゆるやかで長〜い上り坂に出会っては、中学生並みの立ちこぎ。
でも挫折しては自転車を押す。これを何度繰り返したことか。

そして、カフェことだまへの道のりでもっとも辛かったのは、
飛鳥駅裏の踏切からお店までの心臓破りの坂!死にましたー(+д+)

P1050335.jpg
へろへろ汗だくになりながら、やっと見えた看板。ホッとしました〜。

P1050338.jpg
カフェことだまは、閑静な住宅街にありました。HPによると、
「築40年程のごく普通の民家を三ヶ月かけて改装した手作りのお店」だそう。
(記事の一番下に、お店のデータを載せてます♪)


P1050340.jpg
2週間毎にメニューが変わるという、ことだまランチをお願いしました♪

P1050346.jpg
おお〜〜揺れるハートメニューの写真通り!
自転車で汗だく&へろへろの体に、ジャガイモと枝豆の冷製スープが染み渡りました。
野菜たっぷりサラダに、よく熟れたブルーベリーの実の甘さがアクセント。
冬瓜の冷やし鉢がすばらしい。お出汁が染みて、上品な味付けです。
南瓜とコーンの黄色ご飯も、南瓜の甘〜いご飯と思いきや、ピースご飯のような
ほんのり塩味でこれまた美味!
全ての料理が美味しい!外れがない!!

ちょっと前にカフェテコの料理を美味しいと思った私でしたが、
残念ながらカフェテコとことだまでは、比べものになりませんでした。
素材のもつおいしさを打ち消すことなく、存分に引き出し、それを引き立たせる味付け。
これに比べたらカフェテコは味つけが濃い。
ことだまに年配のお客様が多いのも納得です。

P1050350.jpg
デザートも、外しません。
杏仁豆腐に紫蘇ソースがかかっていて、口にいれた一瞬は、
「ん?ミスマッチ?」と思うけれども、意外や意外、やみつきになるおいしさです。

過酷な(?)自転車の旅において、ほんのひとときホッとした、そしてとても癒された
時間でした。何時間でもここにいたい、でも、時間は限られている。
カフェことだまのイスに癒着した体を、無理矢理ベリッと引きはがして、
また自転車にまたがりました。

さて、明日香散策もいよいよ終盤、次は高松塚古墳です。
自転車で国営飛鳥歴史公園内をくねくねと走ります。

P1050369.jpg
途中、四神(白虎・朱雀・玄武・青龍)をかたどったと思われる花の庭が。
それにしても自転車でまたへろへろです。
へろへろすぎて高松塚壁画館の写真を撮るのを忘れました(-_-;)

壁画館の中はクーラーがきいていて快適。しばしここで涼みました。

P1050371.jpg
星宿の広場に立ち寄り、亀石に向けて再出発です。

P1050374.jpg
亀石〜〜。でも君、結構とんでもないところにあるのね(-_-;)
君を捜し当てるの、大変だったよ。この上なく暑かったし。
もう、くたくた。でも早く宿に荷物取りに行かなくちゃ〜。

P1050377.jpg
宿で荷物を受け取り、バスが車での時間を、川原寺内のお食事処 花つばきで
お茶でもしようと、荷物をガラガラ曳いて歩く。

しかし何と本日お休み!!( ̄□ ̄;)
それならそうと、表の看板下ろしといてよ〜〜(´Д`)

P1050386.jpg
しばし、人気のない川原寺の境内で休ませてもらい、

P1050388.jpg
バス停に移動し、飛鳥駅行きのバスに乗車。
飛鳥駅隣のおみやげ物や産で明日香ルビーとはっさくのジャムその他をバッチリ購入。
近鉄電車に乗って飛鳥を後にしました。




cafe ことだま
営業時間:10時〜18時 (ラストオーダー/17時半)
ランチタイム:11時〜13時 (ラストオーダー/13時)
定休日:毎週火曜日・第三水曜日(祝日営業 翌日休業)
住所:〒634-0138 奈良県高市郡明日香村越540
電話:0744-54-4010
※全席禁煙
posted by そえ果 at 00:00| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | あくがれ旅行(奈良・長崎・韓国その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

2008.8.13 飛鳥(藍染め・石舞台・岡寺)

《2008.8.13(水)》
  ANA 424  福岡  10:05 → 大阪(伊丹) 11:10  
 空港リムジンバス 大阪伊丹空港 11:45 → あべの橋 12:20  620円 
 近鉄特急吉野行き 大阪阿部野橋 12:40 → 飛鳥 13:19 3駅 690円 

P1050166.jpg
たった3駅止まっただけで、飛鳥に着いちゃいました、速い!目

P1050168.jpg
飛鳥駅です。夢にまで見た^^

P1050188.jpg
宿に荷物を預け、すぐに向かったのがここ、飛鳥藍染色館。

P1050174.jpg
藍染め体験(ハンカチ:1000円要予約)に挑戦〜〜!

P1050175.jpg
蓼(タデ)から取った藍を発酵させて作った染料に、布を浸けては取り出して
空気に触れさせるという工程を3回繰り返します。
この過程で空気に触れたところが藍色に染まるというおもしろいしくみです。

私は、石で3カ所絞り、残りの部分は手でくしゃくしゃっと握って染めることに。
絞った部分は輪っか模様になり、手で握った部分は横着染めという、花のような
結晶のようななんともいえない独特な模様になる予定です。
横着染めは掌をぎゅっと握ってあまり空気に触れさせないようにすれば白っぽく、
反対に握りを甘くして空気が入る余地があれば藍が濃く染まります。
で、結果は・・・

P1050181flower.jpg
こんな感じ。

P1050177.jpg
友人はうろこ染めというこれまたおもしろい手法に挑戦しました。
パイプ状のものに、広げたハンカチをくるくると巻き、それをきゅっと端に寄せて
輪ゴムで留めます。すると・・・

P1050180flower.jpg
こういう魚のうろこのような模様ができるんですね♪

P1050182.jpg
よ〜くすすいで脱水し、乾かします。
気温も高く風も適度に吹いていたこの日はすぐに乾きました。

作品を乾かしている間、店内の藍染め作品を見せて頂きました。

P1050199.jpg

P1050191.jpg
これって、みんな藍染めなの〜〜?と驚かされる作品ばかりでした。
元NHKのアナウンサーだったというご主人も博学で、
藍染めについて、飛鳥について、そして私の地元福岡のことについて
いろいろとお話しして下さいました。

P1050206.jpg
帰りは、かえるが見送ってくれました。

P1050207.jpg
石舞台近くのお店で古代米ソフトを堪能♪
ほんのり甘くて炭水化物っぽい味(笑)。

P1050212.jpg
石舞台の内部は、歩いて入れます。

P1050213.jpg
潜入♪

P1050221.jpg
石舞台を出るあたりから、すごい夕立に。
いくら晴れ女同行といえども、夕立は仕方がないです。

P1050238.jpg
雨が降ったりやんだりする中、てくてく歩いて岡寺へ。
さらっと書いてますが、石舞台から岡寺まではものすごい過酷な道のり。
遠いのと、坂道が険しいのと。雨も降っててすべりやすかったし。
運動不足の私はハアハアぜいぜい言ってしまいました。

P1050228.jpg

P1050229.jpg
ご本尊の如意輪観音座像さまです。
4時過ぎだったので、近くでは拝観できず、遠巻きにお参りしました。

P1050232.jpg
美しい三重の塔

岡寺を後にし、本日の宿へ。
宿は B & B ASUKAというところです。
B&Bとはベッド&ブレックファスト、つまり1泊朝食付きの宿ということです。

初めて利用させて頂きましたが、とても感じのよい宿でした。
民宿のような、ペンションのような。それでいて干渉もされない。
お風呂が部屋にはなく、ほかのお客さんとの共同だったのがちょっと不便だなと
思ったのですが、実際に使ってみると、広くてきれいなお風呂で感激しました。

P1050254.jpg
しかし、夕方5時には飲食店もほとんどが閉まってしまう飛鳥。
しかも宿では夕食がいただけない。
ということで、私たちの夕食は飛鳥のおみやげ物やさんで購入した品々です(笑)。



B&B ASUKA
http://www.bb-asuka.jp/
〒634−0141
奈良県高市郡明日香村川原55
TEL&FAX:0744−54−3810
E-mail:bb-kazu01@bb-asuka.jp
※じゃらんからも予約できます♪

posted by そえ果 at 00:00| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | あくがれ旅行(奈良・長崎・韓国その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

明日から奈良に行きますっ☆

最近、食べ物の話題ばっかりで、グルメさんのブログみたいになっていますが(^^;)
明日からは、奈良に行きま〜〜〜す!!!
8/13(水)〜16(土)の2泊4日です。
2泊4日、というのは最終日が高速バスの車中泊だからです。
ですから4日といっても、16日の早朝に博多に着きます。

1日目・・・明日香散策&藍染体験  飛鳥泊
2日目・・・明日香散策(夕方まで)→奈良・燈花会・万燈籠(夜) 奈良市内泊
3日目・・・奈良散策→奈良大文字焼き(夜)→大阪から高速バスに乗る
4日目・・・博多着

という行程です。
2日目まではとげぞうさま(超〜晴れ女)と一緒です。
なので、今回明日香では雨は降らない予定(笑)。
前回はひどかったからね〜(→こちら)。

今回も、奈良を満喫してきま〜〜す!!
posted by そえ果 at 21:22| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良にあくがる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過去日記更新情報20080810

2008年8月10日の日記をアップしました。

カフェテコでディナー♪
http://akugare.seesaa.net/article/104641274.html
posted by そえ果 at 21:06| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | あくがれ日記更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

過去日記更新情報20080801

2008年8月1日の日記をアップしました。

天神ロフト初体験
http://akugare.seesaa.net/article/104555639.html
posted by そえ果 at 09:51| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | あくがれ日記更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

カフェテコでディナー♪

今日は、nezuちゃんとカフェテコでディナーです♪
前回、ランチで行ったカフェテコ(→こちら)に、1ヶ月も経たないうちに
また来てしまいました(^^;)

P1050163.jpg
夜もまた趣があっていいですね。

P1050162.jpg
お店の入り口にいるメダカです。見えます?

P1050147.jpg
少し早い時間だった(18:00で予約)ので、まだ店内はまばらです。


P1050152.jpg
カウンターの様子です。
中のキッチンでは女性4人が料理の腕をふるっています。

カフェテコの夕ご飯は、お客さんの希望の金額に合わせてもらえる、
おまかせコースというのがあります。
和食かパスタか選ぶことができます。
私たちは、1000円で料理をお任せでお願いして好きなデザートを注文するか、
1500円で、デザート付お任せコースにするか迷いましたが、
今回は、料理1000円(パスタの方)+好きなデザートにしようということになりました。
nezuちゃんは乳製品がダメなので、配慮して頂けるようお願いしました。
(こういうお願いも聞いてくれるところが、いいですよね♪)

P1050150.jpg
はじめに小鉢が2つ出てきました。これは一人分。


P1050149.jpg
次に出てきた一品料理。2人分です。

P1050151.jpg
またまた一品料理が出てきました。2人分。
右は、ジャガイモとトマトの煮込み。左は、からあげ。
何のからあげだったっけ?>nezuさま

ここまでですでに結構お腹にたまる量です。
これにパスタが来るわけです。

P1050153.jpg
シメジとウィンナーの和風パスタです。2人分です。
名前は私が勝手に名付けましたが。


う〜〜〜ん、満足!お腹いっぱい!!
いやいや、まだデザートを食べてない!

ということでメニューをもう一度見せてもらい、
デザートをオーダー。

P1050154.jpg
乳製品がだめなnezuちゃんはガトーショコラ
私のは・・・無花果(イチジク)と黒ごまアイスのパフェ!です(笑)
思ったより、デカくてびっくり。

P1050156.jpg
これ、550円ですよ?
黒ごまアイスがたっぷり入っていて、
nezuちゃんにだいぶ手伝ってもらいました。

いや〜〜、料理もデザートも全部美味しかった!!
夜もいいですね、カフェテコ。
希望の予算でおまかせコースができるところがますますイイです!
メニューを決めるのがめんどうな私にはもってこい!(笑)

ますますカフェテコのファンになってしまいました。


cafe Teco
〒810-0023
福岡県福岡市中央区警固1-4-22-2F
TEL&FAX(092)713-9377
OPEN/11:00-22:30 (フードLO・21:00 頃 ドリンクLO・21:30頃) 
売り切れ次第終了
http://cafeteco.petit.cc/lime/
posted by そえ果 at 22:02| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 食にあくがる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。