2006年04月09日

2006.04.08〜09 吉野・京都旅行

桜を見るなら、今しかない!と木曜日に思い立ち、土日の航空券を予約!
宿泊は前日まで決まっていませんでしたが、なんとか京都市内で泊まれることに。

今回は1泊2日なので、荷物はほとんど無いに等しく、
伊丹からその足で奈良へ。そして吉野行きの電車に乗りました。

100-0004_IMG.jpg

吉野の千本桜を一目でいいから見てみたかったのですが・・・

100-0051_IMG.jpg
100-0050_IMG.jpg
ごらんのとおり、あまり「見事〜」という感じではありません。
吉野の桜はソメイヨシノではなく、ほとんどが山桜。
そのため、ソメイヨシノほど華やかではない上、見頃もちょっと遅め。
今回は、吉野の桜を見るにはちょっと早かったようです。

100-0064_IMG.jpg
それでも、みごとな枝垂れ桜に誘われて、

100-0068_IMG.jpg
大峯山護持院 櫻本坊に入ってみると、

100-0063_IMG.jpg
花まつりが行われていました。


山桜の満開には出会えなかったものの、吉野を満喫し、電車で一路京都へ。
この日は、黄砂がひどく、私のコンタクト装着の目は、
じゃりじゃり&真っ赤になってしまいました。

宿泊は、東横イン京都五条烏丸。
障害者用の施設を届け出どおりにつくっておらず、非難を浴びましたが、
おかげで直前に思いついた旅行でも、宿にありつくことができました。

吉野の桜が今ひとつで、不完全燃焼気味だったので、
ふらりと夜散歩に出かけました。

すると、京都の桜は満開です。

100-0071_IMG.jpg
見事な夜桜〜。

ぶらぶら散歩をしていると、なんだかにぎやかなところが・・・。
お祭りでもしているみたい?

100-0083_IMG.jpg
花のアーチなんか作ってあります。

辿り着いたのは佛光寺
お祭りみたい、と思ったのはまさしくその通りで、
よく考えたら今日は4/8、お釈迦様の誕生日でした。

100-0076_IMG.jpg
ライトアップされた、境内の見事な枝垂れ桜。

100-0079_IMG.jpg
白い象に乗った、誕生仏。

100-0080_IMG.jpg
独特な、そして有名な釈迦誕生のポーズです。

おそらく、地域の人たちが集まっていたのだと思いますが、
出店や飲食店の屋台もあって、結構大きなお祭りでした。
地域の人たちに紛れて、私も200円の豚汁をいただきました(^^)



旅行2日目。といってももう今日は最終日な訳です。
今日は1日京都の桜を堪能〜〜。

まずは、平安神宮へ。

100-0085_IMG.jpg
平安神宮の大鳥居手前に、見事な桜並木が。
100-0092_IMG.jpg
平安神宮の応天門です。

101-0103_IMG.jpg
境内の桜は、今が盛り。

101-0102_IMG.jpg
おみくじをひきました。

「何処の烏も黒さは変わらぬ」
どこへ行ってみても、そう変わったことはないということ。
違いはない、そのままが吉。

うっわ〜〜。もう職場変わっちゃったんだけど(笑)。

101-0106_IMG.jpg
京都市美術館前の桜です。

平安神宮を後にして、徒歩で南禅寺へ。

101-0112_IMG.jpg
門前の見事な枝垂れ桜に導かれました。

101-0113_IMG.jpg

101-0116_IMG.jpg
三門をバックに。

101-0123_IMG.jpg
よく、京都のロケで出てきますね、水路閣。

101-0129_IMG.jpg
永観堂では、一転、青々とした楓。

101-0133_IMG.jpg
永観堂から、哲学の道へ。
桜満開の京都の週末。さすがの人出です。

101-0137_IMG.jpg
すばらしい桜並木。黄色い花とのコントラストもステキ。

101-0138_IMG.jpg

100-0143_IMG.jpg
上を見ると、ピンクの雲に覆われています。

100-0157_IMG.jpg101-0107_IMG.jpg

たぶん私の人生で、これ以上の桜はもう見られないだろうと思います。
それくらい、すばらしい桜を満喫しました。

posted by そえ果 at 00:00| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | あくがれ旅行(奈良・長崎・韓国その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。